ホーム サイトマップ インフォ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ハリウッド 映画 Entertainment テレビ 音楽
ハリウッド スター
  
お薦め レゴエントリー Web Entry System 
パソコンワーク  クラウドワークス シニアワークス
 Yahoo!クラウドソーシング ABCDTask
     
クラウドソーシング「ランサーズ」
CROWD(クラウド)
デスクトップパソコン キーボード マウス
 ムービーカメラ ロンリーBIGI の 更新情報    ロンリBIGI バナー 1

全米 映画興行収入ランキング TOP10
[2018 1/12 - 1/14]
 王冠 クリス・ヴァン・オールズバーグの同名絵本をもとに1995年に公開されたファンタジー映画の最高傑作「ジュマンジ」の続編で、前作から20年後を舞台に、ゲーム“ジュマンジ”の世界にアバターの姿で迷い込んだ高校生4人が、現実世界に戻るために冒険を繰り広げる「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が金土日の3日間で約2704万ドル(約30億0111万円)の興収をあげ、2週連続1位を獲得 !! 全米での累計興収は、約2億8317万ドル(約314億2851万円)となった。
 「バッド・ティーチャー」のジェイク・カスダン監督がメガホンを取っている。
 主演を務めるのは、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン(スモルダー)。 ドウェインと共にゲームの中のアバターを演じるのは、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック(シェリー)、「40歳の童貞男」のケヴィン・ハート(ムース)、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のカレン・ギラン(ルビー)。
 学校の地下室を掃除していた高校生4人が、“ジュマンジ”というゲームソフトの入った古いゲーム機を発見する。 早速ゲームを開始すると、彼らはゲームの中に吸い込まれ、それぞれ自分が選んだアバターとなってジャングルの中に放り出されてしまう。 4人が現実世界に帰るにはゲームをクリアするしかなく、ジャングルとの危険な戦いが始まる…。
〔日本公開は2018年4月6日(金)より〕
 2位は、1971年にアメリカで起きた、国防総省の機密文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の流出事件を題材にした実話に基づいた社会派ドラマ「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」が約1860万ドル(約20億6437万円)で先週の15位から大幅ランクアップした。
 監督は、巨匠スティーヴン・スピルバーグ。 脚本を「スポットライト 世紀のスクープ」で第88回アカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーらが担当。 実在の人物をモデルに、都合の悪い真実をひた隠しする政府に対して一歩も引かない姿勢で挑んだジャーナリストたちの命懸けの戦いを描写する。
 メリル・ストリープ(キャサリン・グラハム)とトム・ハンクス(ベン・ブラッドリー)という2大オスカー俳優が初共演を果たした。 他に、サラ・ポールソン(トニー・ブラッドリー)、ボブ・オデンカーク(ベン・バグディキアン)らが出演。
 1971年、ベトナム戦争を分析・記録した国防省の最高機密文書、通称“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在をニューヨーク・タイムズがスクープする。 ワシントン・ポストの発行人キャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)と部下で編集主幹のベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、ライバル紙であるニューヨーク・タイムズと連携し、政府の圧力に屈することなく真実を世に出そうと奔走する…。
〔日本公開は3月30日(金)より〕
 3位には、あるビジネスマンがいつもどおり勤務先から自宅に戻ろうとしていたところ、犯罪組織の陰謀に巻き込まれてしまうというストーリーのノンストップ・サスペンス・アクション「ザ・コミューター(原題)」が約1345万ドル(約14億9279万円)で初登場した。
 監督は、「アンノウン」、「フライト・ゲーム」、「ラン・オールナイト」でリーアム・ニーソンとタッグを組んできたジャウマ・コレット=セラ。
 主演は、リーアム・ニーソン(マイケル・マッコーリー)、共演にヴェラ・ファーミガ(ジョアンナ)、パトリック・ウィルソン(アレックス・マーフィー)、ジョナサン・バンクス(ウォルト)など。
 毎日電車で通勤する保険のセールスマンのマイケル・マッコーリー(リーアム・ニーソン)。 ある日、彼がいつものように電車に乗っていると、突然ジョアンナ(ヴェラ・ファーミガ)という女から話しかけられ“終点に着くまでにある鞄を持つ人物を電車内から探し出せ”と奇妙な脅迫を受ける。 愛する妻を人質に取られてしまい、やむをえず要求をのんだマイケルは、やがて大きな陰謀に巻き込まれ…。
〔日本公開は2018年内に予定 (GAGA)〕
 4位は、2010年から続く「インシディアス」シリーズの第4作目、超心理学者のエリーズ博士が、自身のキャリアのなかで最も恐ろしく、個人的な怪現象に彼女の実家で遭遇するホラー「インシディアス: ザ・ラスト・キー (原題)」が約1214万ドル(約13億4739万円)で先週の2位から2ランクダウン。
 監督は、POV 認知症ホラー「テイキング・オブ・デボラ・ローガン」のアダム・ロビテル。 シリーズ前3作の脚本家であり、前作の監督を務めたリー・ワネルが脚本を担当している。 霊能者エリーゼの生い立ちに踏み込んでいく。
 出演は、リン・シェイ(エリーズ・ライナー)、アンガス・サンプソン(タッカー)、リー・ワネル(スペックス)、ジョシュ・スチュワート(ジェラルド・ライナー)など。
 超心理学者のエリーズ・ライナー博士(リン・シェイ)は、“ファイヴ・キー”という小さな町にやってくる。 彼女が新たに依頼を受けて訪れた先は、かつて彼女自身が実家として住んでいた家だった。 以前ランバート家を救ったエリーズが、自らの抱える恐怖と向き合い、これまでの経験のなかで最悪の呪いの存在に立ち向かう…。
〔日本公開は未定〕
 5位は、“地上でもっとも偉大なショーマン”と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師 P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル「グレイテスト・ショーマン」が約1180万ドル(約13億0966万円)で先週の4位から1ランクダウンした。
 監督は、これが初の映画監督作品となるマイケル・グレイシー。 劇中で歌われるミュージカルナンバーを、「ラ・ラ・ランド」も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが担当している。
 主人公 P・T・バーナムことフィニアス・テイラー・バーナムを「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマン が演じ、バーナムのビジネスパートナーとなるフィリップ・カーライル役を「ハイスクール・ミュージカル」のザック・エフロン、バーナムの妻チャリティを「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のミシェル・ウィリアムズ が演じ、さらにはティーンからの絶大な人気を集める歌手&女優ゼンデイヤも出演する。
 貧しい家に生まれ育ち、幼なじみの名家の令嬢チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)と結婚したフィニアス(ヒュー・ジャックマン)。 妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるフィニアスはやがて、さまざまな個性をもちながらも日陰に生きてきた人々を集めた誰も見たことがないショーを作り上げ、大きな成功をつかむ。 しかし、そんな彼の進む先には大きな波乱が待ち受けていた…。
〔日本公開は2018年2月16日(金)より〕




Weekend Box Office (U.S.)
[January 12-14, 2018]
1st(1)Jumanji: Welcome to the JungleSony$27,035,000
2nd(15)The PostFox$18,600,000
3rdNEWThe CommuterLGF$13,450,000
4th(2)Insidious: The Last KeyUni.$12,135,000
5th(4)The Greatest ShowmanFox$11,800,000
6th(3)Star Wars: The Last JediBV$11,275,000
7thNEWPaddington 2WB$10,620,000
8thNEWProud MarySGem$10,000,000
9th(5)Pitch Perfect 3Uni.$5,655,000
10th(8)Darkest HourFocus$4,525,000


 民放5局、テレビ番組をインターネットで無料配信 共同ポータル民放5局がひとつに! 約50番組 がすべて無料!
 見逃したテレビ番組はTVer(ティーバー) で!
 各局の番組を好きなときに自由に楽しめるようになるサービス。
 あなたも新しいスタイルでテレビを楽しむ、TVer(ティーバー) に!!

 
ラジコ
radiko(ラジコ) 今いるエリアのラジオが、パソコンスマホで、今すぐ聴けるラジコ。 CMも含めたAM・FM 放送が、放送エリアに準じた地域なら無料で聴取可能。
  ラジコ プレミアム なら全国のラジオ局が聴き放題。
 
AbemaTV
 今週の見どころ<ガールズ>


無料で楽しめる“インターネットテレビ局”として展開する、新たな動画サービス。 オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる20チャンネル以上をすべて無料で提供します!!


今月の映画金メダル男 [2016年] / 日本


[2〜3本上映予定/月]






カチンコ 幼いころからさまざまな大会に参加しては金メダルを獲得してきた男が、元アイドルの女性との出会いを機に騒動を巻き起こすコメディドラマ。
 <ウッチャンナンチャン>の内村光良が3年ぶりに手がけた監督作で、原作・脚本・主演も務めた。
 2011年上演の一人芝居「東京オリンピック生まれの男」をベースに映画化。
 原作となる内村執筆の小説『金メダル男』は中央公論新社より2016年6月23日に発売された。
 内村 扮する主人公の青年時代を<Hey! Say! JUMP>の知念侑李が演じるほか、「ぐるりのこと。」などの木村多江がヒロインの元アイドルを演じ、そしてムロツヨシ、笑福亭鶴瓶ら個性豊かなメンバーが集結した。
 主題歌は、内村と親交のある桑田佳祐の『君への手紙』。

 出演は、内村光良(秋田泉一/オトナ)、知念侑李(秋田泉一/ヤング)、大西利空(秋田泉一/コドモ)、木村多江(亀谷頼子)、ムロツヨシ(村田俊太郎)、土屋太鳳(横井みどり)、平泉成(秋田留一)、宮崎美子(秋田房江)、笑福亭鶴瓶(難波寅太)、大泉洋(川原先生)、竹中直人(高校の校長先生)、田中直樹(中野先生)、長澤まさみ(佐野先生)、高嶋政宏(星川優馬)、温水洋一(オトナになった竹岡君)ほか多数。

 1964年、東京オリンピックの開催に向けて日本中が沸き立つ中、秋田泉一という男が長野県塩尻市に誕生する。 ごく普通の少年として育っていた彼は、小学校の運動会で行われた徒競走で一等になる。 一等賞というものが与えてくれる、いいようのない幸福感のとりこになってしまった彼は、それをきっかけにさまざまな分野で一等賞を取ろうと決意。 書道、絵画、火起こし、大声コンテスト、マスのつかみ取りなど、大会やコンクールに片っ端から参加しては一等賞に輝くが…。
[配給:ショウゲート 放送時間:108分 公式サイト

◎主題歌『君への手紙』- 桑田佳祐



世界歴代映画興行収入ランキング

AFI アメリカ映画 オールタイム・ベスト100
アカデミー賞 歴代受賞者 (俳優・女優)

歴代日本映画興行成績<収入>ランキング
国内 映画興行成績<動員>ランキング(2018 1/13 - 1/14)
FOX JAPAN 角川映画松竹東映東宝日活映画館に行こう!
みんなでつなごう相互リンクの輪  高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)   音楽・映画ランキング  100万人が集まるホームページ
芸能>その他



copyright (c) 2018 ロンリーBIGI all rights reserved. / since 2002.08


お問い合わせ(Eメール)は こちら
アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら


[PV]