ホーム サイトマップ インフォ シネマ ランキング ギャラリー ミュージック アザー PC
ハリウッド 映画  Entertainment テレビ 音楽
ハリウッド スター
  
お薦め レゴエントリー Web Entry System 
パソコンワーク   クラウドワークス シニアワークス
Yahoo!クラウドソーシング   ABCDTask
     
クラウドソーシング「ランサーズ」
CROWD(クラウド)
デスクトップパソコン キーボード マウス
 ムービーカメラ ロンリーBIGI の 更新情報    ロンリBIGI バナー 1

全米 映画興行収入ランキング [2017 11/10 - 11/12]
 王冠 アベンジャーズ」の一員であるソーを、クリス・ヘムズワースが演じたアクションシリーズの第3弾、ソーのハンマーを破壊するほどの力を持つ敵が登場し、宇宙の果ての星でとらわれの身となったソーが戦う姿を活写する「マイティ・ソー バトルロイヤル」が金土日の3日間で約5708万ドル(約64億8563万円)の収入をあげて、2週連続1位を獲得した!! そして全米での累計興行収入は約2億1207万ドル(約240億9590万円)となった。
 監督は、ニュージーランド出身でコメディアン、俳優、映画監督と幅広く活躍し、「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」で注目されたタイカ・ワイティティ。
 ソー役のクリス・ヘムズワースのほか、義弟ロキ役のトム・ヒドルストン、父オーディン役のアンソニー・ホプキンスらが続投。 ヘラ役は、オスカー女優のケイト・ブランシェットが演じ、日本からはホーガン役で浅野忠信が出演する。
 アベンジャーズのメンバーであるソー(クリス・ヘムズワース)の前に、邪悪な敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)が出現する。 ヘラはソーの武器ムジョルニアを破壊し、ソーを宇宙の果てへと飛ばしてしまう。 とらわれの身となったソーは、脱出を懸けてチャンピオンと対決することになり、彼の前に現れたのは…。
〔日本公開は11月3日(祝・金)より〕
 2位には、子どもたちの実父と継父が繰り広げるバトルを描いた2015年「パパ VS 新しいパパ」の続編、ともに再婚してややこしい関係のブラッドとダスティはクリスマスに厄介な父親たちと世話のやける子供たちの面倒を見ることになり、 数々のトラブルに巻き込まれるというファミリー・コメディ「ダディーズ・ホーム 2 (原題)」が約2965万ドル(約33億6894万円)で初登場した。
 監督・脚本は引き続き、前作や「モンスター上司2 」のショーン・アンダース。
 出演は、ウィル・フェレル(ブラッド・ウィテカー)、マーク・ウォールバーグ(ダスティ・メイロン)、リンダ・カーデリーニ(サラ・ウィテカー)、ジョン・リスゴー(ドン)、そしてダスティの父親を「マッドマックス」、「リーサル・ウェポン」などのメル・ギブソン(カート)が演じている。
 サラの連れ子二人の良き継父となるよう努めるブラッド(ウィル・フェレル)と、子どもたちの実父で自由奔放すぎるダスティ(マーク・ウォールバーグ)。 どちらが子どもたちの愛情を得られるか競い合った前作に引き続き…。 クリスマス休暇のお祝いとして、子供たちに最高のクリスマスを過ごさせるためにチームを組んだブラッドとダスティ、今作では彼らの最強の父親たちドン(ジョン・リスゴー)とカート(メル・ギブソン)がやってくる…。
〔日本公開は未定〕
 3位には、1934年にアガサ・クリスティが発表した名作小説『オリエント急行の殺人』を原作とした1974年「オリエント急行殺人事件」をリメイク、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが寝台列車オリエント急行の客室で起きた刺殺事件の解明に挑むさまを描くミステリー「オリエント急行殺人事件」が約2868万ドル(約32億5872万円)で初登場
 製作・監督は、「シンデレラ」、「マイティ・ソー」を大ヒットに導いた名匠ケネス・ブラナー。
 そしてケネス・ブラナーが主人公・名探偵ポアロ役を務める。 共演には、ミシェル・ファイファー(ハバード夫人)、ペネロペ・クルス(エストラバドス)、ジョニー・デップ(ラチェット)、ジュディ・デンチ(公爵夫人)、ウィレム・デフォー(教授)などと豪華キャスト陣。
 トルコを発ちフランスへ向かった寝台列車オリエント急行の客室で、大富豪のエドワード・ラチェットが刺殺される事件が発生する。 偶然、この列車に乗り合わせていた世界的名探偵エルキュール・ポアロ(ケネス・ブラナー)は、動く密室で起こった殺人事件の真相に挑むことに。 目的地以外は共通点のない乗客たちと車掌をあわせた13人が、事件の容疑者となってしまう…。
〔日本公開は12月8日(金)より〕
 4位は、子育てに疲れたママたちの本音を描いて大ヒットした「バッド・ママ」の続編、ただでさえ色々と大忙しのクリスマスシーズンにママさんトリオのところへ彼女たちの母親がやってきて…というお話のコメディ・ドラマ「ア・バッド・マムズ ・クリスマス (原題)」が約1147万ドル(約13億0326万円)で先週の2位から2ランクダウン。
 監督・脚本は前作に引き続きジョン・ルーカス&スコット・ムーア。
 出演は、ミラ・クニス(エイミー)、クリスティン・ベル(キキ)、キャスリン・ハーン(カルラ)、クリスティーン・バランスキー(エイミーの母親)、スーザン・サランドン(カルラの母親)など。
 プレゼントや部屋の飾りつけなどで大忙しのクリスマスシーズンがやってきた。 前作では、PTAのママさんたちと戦ったエイミー(ミラ・クニス)と悪友ママ友のキキ(クリスティン・ベル)とカルラ(キャスリン・ハーン)の3人ですが、今回は、ただでさえストレスの増えるクリスマス前なのに、彼女たちの母親がやってきてしまう。 このクリスマスホリデーの苦労から少しでも解放されたいエイミーたちだったが…。
〔日本公開は未定〕
 5位は、猟奇的な殺人鬼“ジグソウ”によって密室に閉じ込められた人々が生存をかけたゲームに挑む姿を描き、“世界でもっとも成功したホラーシリーズ”としてギネスブックにも記載された傑作「ソウ」シリーズの7年ぶりとなる第8作、理不尽の嵐で数多の罠が待ち構える死のゲームが再び始まる「ジグソウ:ソウ・レガシー」が約342万ドル(約3億8859万円)で先週の3位から2ランクダウンした。
 今回監督を務めたのは、2010年「デイブレイカー」や2014年「プリデスティネーション」などで知られる気鋭双子映画監督コンビのマイケル・スピエリッグとピーター・スピエリッグ。 恐ろしくもスタイリッシュな映像が期待できそう。
 出演は、マット・パスモア(ローガン)、カラム・キース・レニー(ハロラン)、ハンナ・エミリー・アンダーソン(エレノア)、クレ・ベネット(キース)など。
 街中の公園で、おぞましい死体が次々と発見される。 その常軌を逸した状態から、かつて“ジグソウ”という名で多くの人間を死に追いやったジョン・クレイマーの存在が警察の捜査で浮かび上がる。 しかし、彼は十数年前にこの世を去っていた。 彼を崇拝する何者かが後継者となったのか、しかも捜査に関わる人物なのか、さまざまな推測が飛び交う…。
〔日本公開は11月10日(金)より〕




Weekend Box Office (U.S.)
[November 10-12, 2017]
1st(1)Thor: RagnarokBV$57,078,306
2ndNEWDaddy's Home 2Par.$29,651,193
3rdNEWMurder on the Orient Express (2017)Fox$28,681,472
4th(2)Bad Moms ChristmasSTX$11,468,964
5th(3)JigsawLGF$3,424,319
6th(4)Tyler Perry's Boo 2! A Madea HalloweenLGF$2,001,108
7th(5)GeostormWB$1,641,680
8th(7)Blade Runner 2049WB$1,460,463
9th(6)Happy Death DayUni.$1,266,440
10th(26)Lady BirdA24$1,199,748


 民放5局、テレビ番組をインターネットで無料配信 共同ポータル民放5局がひとつに! 約50番組 がすべて無料! 見逃したテレビ番組はTVer(ティーバー) で!
 各局の番組を好きなときに自由に楽しめるようになるサービス。 あなたも新しいスタイルでテレビを楽しむ、TVer(ティーバー) に!


 
ラジコ
radiko(ラジコ) 今いるエリアのラジオが、パソコンスマホで、今すぐ聴けるラジコ。 CMも含めたAM・FM 放送が、放送エリアに準じた地域なら無料で聴取可能。
  ラジコ プレミアム なら全国のラジオ局が聴き放題。
 

AbemaTV - 今週の見どころ<ガールズ>


 無料で楽しめる
“インターネットテレビ局”
として展開する、新たな動画サービス。  オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる20チャンネル以上をすべて無料で提供します!!

今月の映画マークスの山(1995年) 日本


[2〜3本上映予定/月]





カチンコ 連続殺人事件とその裏に潜む大きな影の存在に、真っ向から戦いを挑む捜査員たちの姿を描いたサスペンス。
 猟奇的な犯行を繰り返す犯人のはかない半生、命を狙われたエリートたちの憔悴、そして事件の核心に迫る刑事たちの生身の姿をリアルに描く。
 原作は、第109回直木賞を受賞した高村薫の長編小説『マークスの山』。 小説の累計販売部数は100万部を超え、大ベストセラーとなった。
 監督は、「平成無責任一家・東京デラックス」、「カムイ外伝」などの崔洋一。
 本作は、露骨な性描写や同性愛表現、バイオレンス表現が含まれており、R-15指定での公開となった。 1995年度キネマ旬報ベストテン第9位。
 2010年10月に WOWOW連続ドラマW枠で上川隆也主演でテレビドラマ化されている。 映画は1997年2月にアミューズよりビデオ[VHS]化されたが、DVD化はされていない。

 出演は、中井貴一(合田雄一郎)、萩原聖人(水沢裕之)、名取裕子(高木真知子)、小林稔侍(林原雄三)、古尾谷雅人(肥後和己)、西島秀俊(森義孝)、小木茂光(吾妻哲郎)、笹野高史(林省三)、萩原流行(須崎靖邦)、岸部一徳(木原郁夫)、前田吟(花房課長)、遠藤憲一(有沢三郎)、岸谷五朗(山口)、角野卓造(佐伯正一)、寺島進(寺島純一)、宮崎美子(須崎の妻)、伊藤洋三郎(松井浩司)、井筒和幸(畠山宏)、大杉漣(片桐義勝)、江口尚希(西山富美子)ほか

 暴力団の元組員・畠山(井筒和幸)が何者かに殺害され、警視庁の合田警部補が捜査を担当。 その数日後、法務省の松井(伊藤洋三郎)が畠山と同じ手口により殺害される。 一見、共通点の無さそうな二人だが、捜査を進めるうち二人の間に、ある一人の弁護士の存在が浮かび上がる…。

[製作国:日本 配給:松竹 上映時間:138分]

◎北岳とMarks theme (マークスの山soudtrack)



世界歴代映画興行収入ランキング

AFI アメリカ映画 オールタイム・ベスト100
アカデミー賞 歴代受賞者 (俳優・女優)

歴代日本映画興行成績<収入>ランキング
国内 映画興行成績<動員>ランキング(2017 11/11 - 11/12)
FOX JAPAN 角川映画松竹東映東宝日活映画館に行こう!
みんなでつなごう相互リンクの輪  高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)   音楽・映画ランキング  100万人が集まるホームページ
芸能>その他



copyright (c) 2017 ロンリーBIGI all rights reserved. / since 2002.08


お問い合わせ(Eメール)は こちら
アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら


[PV]